スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
ジージの誕生日
今日はジージの誕生日です♫

87歳になりました!



以前から、

この日はプールに行くぞ〜〜!

と胸のうちで決めていたジージ。



去年の春、ワタシと一緒に行って以来、

一度もプールには行っていなかったのです。



ジージがプールに行くと言うと、

『暑いから、やめとき〜!』

『寒いから、やめとき〜!』

『睡眠不足やから、やめとき〜!』

と止めるバーバ。

そのうち、すっかり足が弱ってしまいました。



ワタシが引っ越してきた時は、

とてもとてもプールどころではないわ…!

と密かに思っていましたが、

ジジと何度かお散歩をするうち、

ジージの足は日に日に強くなっていったのです。



そして、今日。

ジージの強い決意は実を結びました!



朝起きて『誕生日おめでとう〜〜♫』と言うと、

『今日はプールに行くよ』と言うジージ。

『え〜!?行くの!?行けるの!???』と思わずワタシ。

でも、その後すぐに、ジージの決意を知り、

そうだったのか〜!と胸が熱くなるワタシ。

『それじゃあ、ワタシがついて行くから、プールに行こう!!!』

ということになりました。



お留守番をするジジを先に散歩に連れて行き、

午後からジージと二人でハーバーランドへ♫


P1120794.jpg

P1120795.jpg


地下街に飾ってあった昔の神戸港の絵。


P1120800.jpg

P1120797.jpg


去年、アンパンマンミュージアムがオープンしました。


20140204203252c68.jpg


バイキンマンとツーショット♫



去年の春には一部改装中だったビルは、新しいお店がオープンし、

ジージもワタシもキョロキョロ!


P1120801.jpg


インテリアやバッグやらのオシャレなお店で足をとめるジージ。


P1120802.jpg

P1120803.jpg


『ちょっとここを見るわ♫』と言うジージ。

しかし、今日の目的は、久しぶりのプールです!

とりあえず、そっちを優先しましょう!


201402042032539e9.jpg


プールに到着し、水着に着替えたジージの記念撮影♫


20140204203254100.jpg


ワタシが引っ越してきてからの一月半ほどの間に、

78キロから74キロまでダイエットしたジージ!

水着姿のジージは、ちょっとスリムになっておりました♫


20140204203256b0a.jpg


昔から、お医者さんには、

68キロくらいにすることを勧められてきたジージ。

なのに、逆に体重が増え続けて、ついに最高体重の78キロに!

去年、私が滞在していた時もダイエットに挑戦していましたが、

なかなか思い通りにいきませんでした。



しかし、将来介護されるようなことになった時、

今までのような巨体?だと、

ワタシもバーバもどうしようもありません。

ジージもそのことを危惧し、体重を落とす努力を開始しました。



ご飯の量を減らし、食べたいものも我慢し、

今日も、プールに行く前に、

ウォーミングアップと称して、

足踏みマシンで250回も運動したそうです。


P1120810.jpg


一年ぶりのプールで、30分ウォーキングをして、

ジージの初日の予定は無事に終了しました。


201402042220143fe.jpg


定期的に通って、さらに身体を絞るそうです。


20140204203257a10.jpg


87歳の誕生日。

この日プールに行けるように、

ジジとお散歩をして足を鍛えていたジージ。

『為せば成る』

ジージの好きな言葉のひとつです。


P1120813.jpg


達成感と充実感で、満足そうなジージ。


P1120814.jpg


道路脇の花壇のお花が、いつもよりさらに美しく感じられました♫



スポンサーサイト
[2014/02/04 22:22 ] | ジージとバーバ | コメント(10) | トラックバック(0)
歌心
バーバの歌の発表会、実は、小さなハプニングがありました。

口が乾くのを防ぐため、アイデアを凝らした花束の小道具。

リハーサルも無事に済み、いよいよ本番。
1曲目が終わり、問題の2曲目。
さあ、水を口に含もうとした、その瞬間…!
なんと、竹筒に挿していたストローが、
スポッと、抜けてしまったのです。

想定外の出来事に、慌てるバーバ。
とっさに、ストローをそばのピアノの上に置き、
心の動揺を抑えながら、歌い始めました。
口を湿らすことは出来ませんでしたが、
気がかりだった高音も出て、
なんとか無事に、3曲歌い終わりました。

しかし、まさか、
必要なその時に、ストローがすっぽ抜けるとは…!
この時のために、
いろいろ考えて、工夫を凝らして作った物なのに!

しかし、バーバは、落胆はしませんでした。
ビックリするやら、可笑しいやら、カッコ悪いやらで、
内心、笑い出しそうだったのです。

一年かけて、一生懸命に練習した曲。
自分の実力以上の結果は、当然、期待していません。
しかも、発表会では、なかなか実力が出せないものです。
今回、自分の持っている力がなんとか出せたかな〜と、
感じることが出来たバーバにとって、
ハプニングは、たいしたことではなかったのです。

そんなバーバに、発表会の翌日、嬉しい知らせが…!

先生の先生である大先生が、感想を書き記してくださっていて、
『最初は、緊張しているようだったけれど、
歌心のある歌い方で、よかった。』と。

『歌心』
まさに、バーバが目指しているものです!
これほど、嬉しい言葉はありません。

頑張って、本当に、良かったね〜♫

20130328hina2.jpg

こちら、バーバが昔、手作りしたお雛様。
ワタシに作ってくれた物と同じ木目込み人形です。
20年以上納戸で眠っていたのを、
昨日、出してあげました。

20130328hina1.jpg

バーバの故郷では、
旧暦の4月3日に、ひな祭りをお祝いするのです。
リビングが、雅で華やいだ雰囲気になりました♫

さて、お留守番のジジ♫
お姉ちゃん(長女)が、頑張ってブラッシングしてくれて、
可愛さを保っています。(親バカ)

20130328jiji1.jpg

ワタシのことを、思い出すことは、あるでしょうか?
おーい、ジジ、元気かい?


[2013/03/28 13:00 ] | ジージとバーバ | コメント(2) | トラックバック(0)
明日は発表会♫
明日は、バーバの歌の発表会です。

なんとか、風邪も良くなってきて、出られそうです♫
今日は、明日の髪型と衣装の準備です。
体調とお天気に配慮して、予定していた衣装を変更。
生地の厚い、黒のドレスにすることに。
ジージとワタシのアドバイスで、コーディネート完了!

素敵な細工のネックレス♫

20130323nekkuresu.jpg

バーバは、実は、お洒落なんです。
高校生の頃、自分で、こっそり髪にパーマをかけていたんです。
この頃の女学生は、三つ編みが主流。
髪がサラサラしていたバーバ。
三つ編みが、すぐほどけてしまうので、
パーマをかけて、それを防ぐ目的もありました。

今でも、美容院のお世話にならずに、自分でアップにまとめます。
さすが、元美容師です。
ジージの髪も、ここ20数年、バーバがカットしています。

さて、明日は、3曲歌うバーバ。
緊張すると、口の中がカラカラになってしまうタイプ…。
どうすればいいかと考えた末、こんなものを作りました!

20130323hanataba1.jpg

一見すると、小さな小さな花束♫

20130323hanataba2.jpg

実は、中に竹筒が入っていて、その中に水を忍ばせるのです。
竹筒には、ストローが刺してあり、
曲と曲の合間に、そっと唇を寄せて、
こっそり水を口に含もうという訳です。

グッドアイデアです!創意工夫です!
『宵待草』のナンバーも歌うので、ちょうどいいではありませんか!

気がかりなことが解決し、準備万端整って、
あとは、本番を迎えるだけです♫
今日は、早めに休んで、明日に備えようね!


バーバが手折ってきた、例の『セトクレアセア』
今日、プランターに植えてあげました!

20130323setokureasea.jpg

夏に花を咲かせてくれると嬉しいです♫

お花の仲間が増えました!
デイジーです♫

20130323daisy.jpg

daisyというと、英語の授業が浮かびます。
中学の時、初めて英語で習った花の名前のひとつだったはず。

バーバがしまい込んでいた、
ハンギングバスケットを引っ張り出してきて、
入れてあげました。

20130323daisy2.jpg

こちらは、次女が習ってきたアレンジメント♫

20130323arenjiment2.jpg

東京では、桜が満開だそうです!

20130323jijisakura.jpg

ジジも、長女夫婦に、花見に連れて行ってもらったようです♫


[2013/03/23 11:16 ] | ジージとバーバ | コメント(0) | トラックバック(0)
本の虫
本を愛するジージ♫

20130320hon1.jpg

書斎には数多くの書籍が…!

20130320hon2.jpg

寝室にも…!

ジージの蔵書の、ほんの一部です。

書籍の背表紙が日に焼けるのを嫌って、
書斎も寝室も、
いつもカーテンや障子が閉められています。

捨てたり、あげたりしても、
また次々と購入するので、いつも本が溢れています。

ワタシが実家にいると、
次から次へと、お薦めの本を持ってくるジージ。
あっという間に山積みに…!

今回は、
『死者の書』
『出家とその弟子』
『わが子へ伝えたい11の歴史
日本はこうして世界から信頼される国となった』
『鏡花 幻想譚』
などなど…。

ジージとバーバがお付き合いを始めた、もう60年以上昔のこと。

数学の教師をしていたジージ、26歳。
県立の高等学校を卒業後、
美容師の修行をしていたバーバ、21歳。
純情可憐なカップルでした。

出会ってまもなくのこと。
ジージからバーバに送られてきた郵便小包。
中に入っていたのは、『婦人公論』と、
それをお薦めする手紙でした!
『これからの時代の女性は、
こういうものを読んだ方がよい』と…。

また別の時には、哲学書を渡され、
『次回逢うまでに、感想文を書いてくるように』
と言われ、
真面目なバーバは、一生懸命に感想文を書いたそう!

デートの帰り、途中まで、電車でバーバを送っていったジージ。
向かい合わせの席に座り、何を話すかと思えば、
数学の問題を出し、答えなさいと!
さらに、難しい哲学の話をするジージ。
『はい、、、はい、、、』と、ただただ聴いているバーバ…。
すると、
『イエスマンだけでは、これからの世の中、ダメだ!』と!

ロマンチックなデートとは、程遠いものでした。

20130320shosai.jpg

ジージは多忙だったので、買ってきてもなかなか読む時間がなく、
時間が出来たら読もうと思っていたようですが、
やっと時間が出来た今、
老眼と活字の小ささのため、結局、読めない本が山のように…!

元々読書家でもあったバーバ♫
ジージの蔵書のうち、バーバが読んだ本のほうが、多くなりました!

さて、ネギ君ですが、兄弟が増えました〜!

20130320negi.jpg



[2013/03/20 13:59 ] | ジージとバーバ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。