スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
結婚記念日
20130329sazaesan1.jpg

『サザエさんサブレ』です♫
神戸に来る時のお土産に、羽田空港で買いました。
包装も可愛いですが、中身はさらに可愛いです〜!

20130329sazaesan2.jpg

食べるのが、惜しいくらいです。
並べて見ていると、思わず笑みが…♫

食べてみると、バターの風味とサクッとした食感で、
これまた、美味しい〜!
なかなかのものです。

でも、タマは、もっと可愛いですよね〜(笑)

20130329makimono.jpg

付録に、磯野家の家系図のミニ巻物が付いていて、
これまた、楽しめます。

20130329makimono2.jpg

さて、ネギ君、久しぶりの登場です〜♫

20130329negi.jpg

やっと根付いたらしく、青い部分が伸びて来ました!
ちょっと、まだ、食べるところまでは、いかないですが…。
どこまで、伸びるかな〜。

冷蔵庫に長い間入れておいた最後の兄弟を
あとで、植える予定です。
どうなることやら?

それにしても、50円は、お買い得でした!

20130329tulip.jpg

チューリップたちも、葉っぱが、ぎっしり茂ってきました!
でも、全然、花芽が見えてきません…。

バーバとワタシは、
『花が咲かなくても、葉っぱだけでも綺麗やんね〜』と、
のんびり構えておりますが、
ジージは、結構、気にかけています…!

こっそり、ネギ君の様子も覗いています。

そんなジージとバーバ。
今日は、58年目の結婚記念日です♫

20130329kanpai1.jpg

バーバがジージにビールをついで…。

20130329kanpai2.jpg

三人で、乾杯〜!

珍しく、バーバが美味しいと言い、
ジージも、久々のビールに満足そう♫
ささやかな、お祝いをしました。


こちら、お留守番のジジ♫

20130329jiji1.jpg

お気に入りの、リサとガスパールのお布団。

20130329jiji3.jpg

バックシャンだね〜!

20130329jiji2.jpg


スポンサーサイト
[2013/03/29 23:00 ] | ジージとバーバとワタシ | コメント(0) | トラックバック(0)
歌心
バーバの歌の発表会、実は、小さなハプニングがありました。

口が乾くのを防ぐため、アイデアを凝らした花束の小道具。

リハーサルも無事に済み、いよいよ本番。
1曲目が終わり、問題の2曲目。
さあ、水を口に含もうとした、その瞬間…!
なんと、竹筒に挿していたストローが、
スポッと、抜けてしまったのです。

想定外の出来事に、慌てるバーバ。
とっさに、ストローをそばのピアノの上に置き、
心の動揺を抑えながら、歌い始めました。
口を湿らすことは出来ませんでしたが、
気がかりだった高音も出て、
なんとか無事に、3曲歌い終わりました。

しかし、まさか、
必要なその時に、ストローがすっぽ抜けるとは…!
この時のために、
いろいろ考えて、工夫を凝らして作った物なのに!

しかし、バーバは、落胆はしませんでした。
ビックリするやら、可笑しいやら、カッコ悪いやらで、
内心、笑い出しそうだったのです。

一年かけて、一生懸命に練習した曲。
自分の実力以上の結果は、当然、期待していません。
しかも、発表会では、なかなか実力が出せないものです。
今回、自分の持っている力がなんとか出せたかな〜と、
感じることが出来たバーバにとって、
ハプニングは、たいしたことではなかったのです。

そんなバーバに、発表会の翌日、嬉しい知らせが…!

先生の先生である大先生が、感想を書き記してくださっていて、
『最初は、緊張しているようだったけれど、
歌心のある歌い方で、よかった。』と。

『歌心』
まさに、バーバが目指しているものです!
これほど、嬉しい言葉はありません。

頑張って、本当に、良かったね〜♫

20130328hina2.jpg

こちら、バーバが昔、手作りしたお雛様。
ワタシに作ってくれた物と同じ木目込み人形です。
20年以上納戸で眠っていたのを、
昨日、出してあげました。

20130328hina1.jpg

バーバの故郷では、
旧暦の4月3日に、ひな祭りをお祝いするのです。
リビングが、雅で華やいだ雰囲気になりました♫

さて、お留守番のジジ♫
お姉ちゃん(長女)が、頑張ってブラッシングしてくれて、
可愛さを保っています。(親バカ)

20130328jiji1.jpg

ワタシのことを、思い出すことは、あるでしょうか?
おーい、ジジ、元気かい?


[2013/03/28 13:00 ] | ジージとバーバ | コメント(2) | トラックバック(0)
ハーバーランド
一昨日は、ジージと二人で、お出かけしました♫

バーバは、歌の発表会が無事に終わり、
聴きに来てくださった沢山のお友達の方々に、
お礼の電話をすることもあり、お留守番&休息でした。

ジージとポートライナーに乗り、先ずは三宮へ。

20130327sannomiya.jpg

そこで用事を済ませ、
お次は市営地下鉄に乗り、ハーバーランドへ。

市営地下鉄は、
ワタシが神戸を離れた30年ほど前には、無かった路線。
ジージの案内で歩くワタシは、まるで異邦人のよう…。

ハーバーランドは、とても綺麗な街並みです♫

20130327habaland1.jpg

歩くだけでも楽しい所。

20130327habaland2.jpg

お目当ては、某スポーツクラブです。
ジージは、以前から、ここのプールで泳いでいるのです。
この日は、事務手続きのために来ました。

20130327pool.jpg

プールサイドの大きなガラス窓を通して、
神戸の海とジージの家(つまり実家)が見えます。

ジージは、水泳が得意です♫
60歳か65歳の時に、
マスターズの平泳ぎ25mで新記録を達成し、
見事優勝〜!

最近は、肩と膝の痛みのため、泳がないで、
専ら、水中ウォーキングです。
得意な水泳が出来なくて、
さぞ、悔しい思いをしていることでしょう。

神戸市水泳指導者適任証 No.21号
市教委 県水連公認 1954年7月3日(27歳)

神伝小池流 古式泳法(日本泳法)
切紙 1951年(24歳)

ジージの水泳に関する主な資格です。

基本の泳法以外に、遠泳、飛び込み、立ち泳ぎ、横泳ぎ、
潜水、救助法、プール管理法などを会得。

子供の頃からジージに指導されたワタシも、
泳ぐことが大好きです。

平泳ぎしか、しませんが、
水の中に入った瞬間の、あのワクワクする気持ち!
水中に全身を沈めた時の、あのゾクゾクする感覚!
身体をまっすぐに伸ばし、すーっと進む時の、あの快感!
水中は、ボコボコという、息の泡の音だけが聞こえる別世界♫

ワタシって、本当に泳ぐのが好きなんだな〜と実感します。

さて、あちこち歩き回って、お腹が空いたジージとワタシ。

20130327nisimura1.jpg

『にしむら珈琲店』で、軽食とコーヒーをいただくことに♫

20130327nisimura2.jpg

にしむら珈琲店は、戦後間もない頃、神戸の北野で、
テーブルがたった3つしかない小さなお店から始まったそう。
『宮水』という灘の酒作りに欠かせない名水を使って、
コーヒーを入れてくれます。

20130327nisimura3.jpg

なんとも贅沢で、美味しそうなカプチーノ…!
温かいサンドイッチも、とても美味!

20130327nisimura5.jpg

食事をする時に汚れないように、
なんと、ひざ掛けを貸してくださるのです♫
ゆったりしたソファーに並んで座り、寛ぎの時を過ごしました。

20130327habalandhana.jpg

お腹も心も満足し、ご機嫌なジージとワタシ♫
ニッコリ笑ったジージの記念撮影にも成功し、
意気揚々と、帰宅の途に。

急に冷え込んだ風が吹きつけるも、足取りは軽やか!
帰りはJRで、神戸駅から三宮へ。

20130327kobeeki.jpg

再びポートライナーに乗り込み、家に帰りました。
途中、海の上に架かる虹を見つけたジージ♫

帰宅後、お土産に買ったイカの丸焼き煎餅を二人で頬張り、
ピリ辛味にびっくりしつつも、幸せな気持ちに浸りました〜。

一方、なかなか帰ってこないジージとワタシを心配したバーバ。
二人に何度電話しても、ちっとも出ません…。
二人のケイタイには、着信履歴が山盛り…。
やきもきさせて、ごめんね!



[2013/03/27 13:45 ] | ジージとバーバとワタシ | コメント(2) | トラックバック(0)
春の思い出
春休みがやってきました!

宿題の無い、長期のお休み…♫
昔々のことですが、心踊った記憶があります。

クリスマスやお正月、
海や山への旅行やお盆の田舎暮らしのように、
目立つイベントがなかったとしても、
春休みは、なんだか、それだけで嬉しいものでした。

新学年に対する期待と不安を感じながらも、
なんとなく、気が抜けるというか、
独特の開放感が、ありました。
春という季節のせいかもしれません。

春は、心を浮き立たせてくれます。
暖かい日差しを浴びて、咲き乱れる花を眺めながら、
のんびり歩く時の幸せな気分…♫

20歳の誕生日を迎えたばかりのワタシ。

うららかな春の日。
自分に、お祝いの花束を買って、
空を眺めながら、幸せな気分で歩いていました。

ドジなワタシは、坂道で見事に転倒…!
膝小僧を思いっきり擦りむいて、
ダラダラ、真っ赤な血が…。
痛くて、歩くのもやっと。
タクシーを拾おうにも、大通りまで行かなければなりません。

血を流し、脚を引きずりながら、途中まで歩いたら、小学校が。
あ、そうだ!校庭には水道があるはず!と、ひらめき、
厚かましくも、中に入って行きました。

校庭を横切りながら、あ、学校には保健室があるはず!と、
またまた厚かましくも、堂々と校舎の中へ。

保健室を訪ね、事情を話すと、手当をしてくれました。
『あなた、しっかりした脚をしてるわね。』
『あ、そうですか。運動は得意です!』
『あなた、ここの卒業生?』
『いいえ、違うんです…。』
『あら、機転が効いて、度胸あるわね。』
『……。』

そうか!卒業生でもないワタシが、こんなことをするのは、
確かに、突拍子もないことです。

お礼というか、お詫びというか、、、
自分にプレゼントするはずだった花束を、お渡しして帰りました!
花を買っていて、良かった〜。

忘れることのできない、ハタチの記念の出来事です。

昔の思い出というと、、、
ワタシは子供の頃、お転婆ムスメでした。
いえ、むしろ、腕白というべきか!

ワタシが3歳頃のこと。
ある日、男の子とケンカして、
顔中に引っかき傷をつけられて帰宅したワタシ。
女の子の顔に、こんな傷をつけるとは、なんたることか!
と、激怒した父(ジージ)が、相手の男の子の家に行くと、
その子の顔の傷の方が、はるかにひどかったのを見て、
何も言えずに帰ったとか。

この他にも、武勇伝?は、数知れず!

ワタシって、本当に、男まさりの腕白だったんだな〜と、
いつも思っていましたが、
最近、ルーツが判明しました!

バーバの母、つまりワタシの祖母が、
全く同じケンカのいきさつだったそうです!
祖母の顔の傷しかり。
父親の激怒しかり。
相手の子の傷しかり。
父親の絶句しかり。
何から何まで、そっくりの話で、驚きました!
いわゆる隔世遺伝というものでしょうか?!

幸い、ワタシの二人のムスメたちには、
受け継がれていないようです。
よかった〜。

桜が満開の東京♫
次女夫婦が訪れた目黒川沿い。

20130325megurogawa.jpg

次女が訪れた上野。

20130325ueno.jpg

長女夫婦が自転車でいつも通る公園。

20130325jitensha.jpg

長女がジジの散歩で行った公園や海洋大学。

20130325jiji1.jpg

20130325jiji2.jpg

どこも、本当に綺麗〜!
神戸は、まだまだこれからです。

ジジは、
お兄ちゃん(長女のダンナさま)の子分であることに、
喜びと誇りを感じているかのように、
つき従い、慕っております。

20130325jiji3.jpg




[2013/03/25 10:30 ] | ワタシ | コメント(4) | トラックバック(0)
明日は発表会♫
明日は、バーバの歌の発表会です。

なんとか、風邪も良くなってきて、出られそうです♫
今日は、明日の髪型と衣装の準備です。
体調とお天気に配慮して、予定していた衣装を変更。
生地の厚い、黒のドレスにすることに。
ジージとワタシのアドバイスで、コーディネート完了!

素敵な細工のネックレス♫

20130323nekkuresu.jpg

バーバは、実は、お洒落なんです。
高校生の頃、自分で、こっそり髪にパーマをかけていたんです。
この頃の女学生は、三つ編みが主流。
髪がサラサラしていたバーバ。
三つ編みが、すぐほどけてしまうので、
パーマをかけて、それを防ぐ目的もありました。

今でも、美容院のお世話にならずに、自分でアップにまとめます。
さすが、元美容師です。
ジージの髪も、ここ20数年、バーバがカットしています。

さて、明日は、3曲歌うバーバ。
緊張すると、口の中がカラカラになってしまうタイプ…。
どうすればいいかと考えた末、こんなものを作りました!

20130323hanataba1.jpg

一見すると、小さな小さな花束♫

20130323hanataba2.jpg

実は、中に竹筒が入っていて、その中に水を忍ばせるのです。
竹筒には、ストローが刺してあり、
曲と曲の合間に、そっと唇を寄せて、
こっそり水を口に含もうという訳です。

グッドアイデアです!創意工夫です!
『宵待草』のナンバーも歌うので、ちょうどいいではありませんか!

気がかりなことが解決し、準備万端整って、
あとは、本番を迎えるだけです♫
今日は、早めに休んで、明日に備えようね!


バーバが手折ってきた、例の『セトクレアセア』
今日、プランターに植えてあげました!

20130323setokureasea.jpg

夏に花を咲かせてくれると嬉しいです♫

お花の仲間が増えました!
デイジーです♫

20130323daisy.jpg

daisyというと、英語の授業が浮かびます。
中学の時、初めて英語で習った花の名前のひとつだったはず。

バーバがしまい込んでいた、
ハンギングバスケットを引っ張り出してきて、
入れてあげました。

20130323daisy2.jpg

こちらは、次女が習ってきたアレンジメント♫

20130323arenjiment2.jpg

東京では、桜が満開だそうです!

20130323jijisakura.jpg

ジジも、長女夫婦に、花見に連れて行ってもらったようです♫


[2013/03/23 11:16 ] | ジージとバーバ | コメント(0) | トラックバック(0)
お留守番
今日は、神戸の実家に来てから、初めて独りでお留守番しています♫

ジージは、プールへ。バーバは、歌のレッスンに。
ジージは、最近、とても元気になってきました!
バーバは、明後日が歌の発表会なので、最後の仕上げのレッスンです。
風邪気味なので、ちょっと心配…。

独りだと、とても静かです。
大好きな音楽を聴きながら、iPad君に相手をしてもらっています。

20130322sutendogurasu.jpg

窓を開けると、子供達の賑やかな声が…!
実家のマンションの前には、幼稚園と小学校と中学校があります。
見れば、小学校の校庭で、たくさんの子供達がアーチを作っています。
卒業式です♫
いいお天気でよかったね〜!

20130322shougakkou.jpg

ベランダからは、埠頭が見えます。

20130322hutou3.jpg

コンテナを積み下ろすための巨大なクレーンが、いくつもあり、
大きな貨物船が停泊します。

20130322kontena.jpg

夜には、全く違う印象になります。

20130322hutou2.jpg


お留守番していると、眠くなってきました。
東京でお留守番のジジも、今頃、寝ているはずです。

場所は遠く離れているけれど、
ジジ、
君のことは、いつも思っているよ!

20130322jiji1.jpg

[2013/03/22 12:39 ] | ワタシ | コメント(0) | トラックバック(0)
本の虫
本を愛するジージ♫

20130320hon1.jpg

書斎には数多くの書籍が…!

20130320hon2.jpg

寝室にも…!

ジージの蔵書の、ほんの一部です。

書籍の背表紙が日に焼けるのを嫌って、
書斎も寝室も、
いつもカーテンや障子が閉められています。

捨てたり、あげたりしても、
また次々と購入するので、いつも本が溢れています。

ワタシが実家にいると、
次から次へと、お薦めの本を持ってくるジージ。
あっという間に山積みに…!

今回は、
『死者の書』
『出家とその弟子』
『わが子へ伝えたい11の歴史
日本はこうして世界から信頼される国となった』
『鏡花 幻想譚』
などなど…。

ジージとバーバがお付き合いを始めた、もう60年以上昔のこと。

数学の教師をしていたジージ、26歳。
県立の高等学校を卒業後、
美容師の修行をしていたバーバ、21歳。
純情可憐なカップルでした。

出会ってまもなくのこと。
ジージからバーバに送られてきた郵便小包。
中に入っていたのは、『婦人公論』と、
それをお薦めする手紙でした!
『これからの時代の女性は、
こういうものを読んだ方がよい』と…。

また別の時には、哲学書を渡され、
『次回逢うまでに、感想文を書いてくるように』
と言われ、
真面目なバーバは、一生懸命に感想文を書いたそう!

デートの帰り、途中まで、電車でバーバを送っていったジージ。
向かい合わせの席に座り、何を話すかと思えば、
数学の問題を出し、答えなさいと!
さらに、難しい哲学の話をするジージ。
『はい、、、はい、、、』と、ただただ聴いているバーバ…。
すると、
『イエスマンだけでは、これからの世の中、ダメだ!』と!

ロマンチックなデートとは、程遠いものでした。

20130320shosai.jpg

ジージは多忙だったので、買ってきてもなかなか読む時間がなく、
時間が出来たら読もうと思っていたようですが、
やっと時間が出来た今、
老眼と活字の小ささのため、結局、読めない本が山のように…!

元々読書家でもあったバーバ♫
ジージの蔵書のうち、バーバが読んだ本のほうが、多くなりました!

さて、ネギ君ですが、兄弟が増えました〜!

20130320negi.jpg



[2013/03/20 13:59 ] | ジージとバーバ | コメント(0) | トラックバック(0)
大きく育ってね♫
今日は、近くのスーパーに買い出しに行きました♫

初夏のような陽気だったので、日傘をさして、
祖母(バーバの母)が使っていた、昔のキャスター付きの旅行バッグを
買い物用キャリーの代わりにして、出かけました。

食品以外に、土と石と肥料を買う予定だったからです。

何を植えるかというと、、、
この前フリーマーケットで買ったネギ君です!

帰宅後すぐに水につけると、見事にシャンとして、
焼きそばの具になりました〜♫
売り場でアドバイスしてもらったように、
根元を数センチ残して、植えることに。

実家はマンションなので庭がありませんが、
ベランダや室内には、
バーバが楽しんで世話をしている植物があります。

20130319beranda2.jpg

歳とともに世話が大変になって、
今は、数が少なくなってしまいましたが、
バーバの愛情が込められた可愛いガーデンです♫

20130319beranda1.jpg

買い物から帰ってきて、小さな植木鉢に石と土を入れ、
食べ残した部分のネギ君を植えました。

20130319negi.jpg

まだ4本です。

久しぶりの土いじり!
楽しい〜〜♫
ワタシにも、
ベランダガーデニングに、はまっていた時期があったのです。

20130319negi2.jpg

日当たりと眺めのいい特等席に置きました!
育つかな〜♫
冷蔵庫には、まだいっぱい、ネギ君の兄弟がいます。
食べた順に、仲間に加えてあげましょう。

20130319tyuurippu.jpg

チューリップも、どんどん大きくなっています♫
日当たりがいいように、こちらも移動!
美しいお姉さま方に支えられて、ご満悦かしら〜。

20130319tyuurippu2.jpg

植物を愛するバーバ♫

半年ほど前のこと。
大きな木の根元で、
人々に踏まれてグッタリしていた名も知らぬ植物…。
そのままにしておけず、
元気にしていた先っぽの方を何本か手折って、持ち帰ったそう。
いくつかの器に差してやったら、
根が出てきて、葉もどんどん増え、
今も、元気に育っています♫
元の葉っぱたちは、枯れて捨てられてしまったようです。

バーバの昔の植物のガイドブックを引っ張り出してきて、
名前を調べたら、『セトクレアセア』でした。
別名『紫御殿』や『パープルハート』 ともいい、
ツユクサ科の植物。
7〜9月に、ピンクの花が咲くそうです。

20130319murasakigoten.jpg

株全体が紫色です。写真の上部分の二つ。

日当たりのいい所を好むと書いてあったので、
後日、この子たちも鉢に植えてあげることにしました♫

さて、お留守番のジジ。
イイコにしてるかしら〜?
昨日のジジ♫

20130319jiji.jpg


[2013/03/19 15:55 ] | ワタシ | コメント(0) | トラックバック(0)
ネギらなくてもお買い得
今日は、神戸に来てから初めての散歩に行きました♫

バーバが歌のレッスンに行っている間、ジージと二人で近くの公園に。
とてもいいお天気で、歩いていると汗ばんできました。

公園までの途中の市民広場で、フリーマーケットが開催されていました。
荷物が重くなると大変なので、帰りに寄ってみることに。

野菜売り場を通り過ぎながら、あ、ネギが無かったな〜と思い出し、
見れば、ちょうど、ネギがひと束残っていました。
日を浴びて、しんなりしかけていましたが、
値段をお聞きすると、なんと50円でいいと♫
『安ッ』と思わず声が出て、即決!
『水につけると、大丈夫だよ』
『根元を数センチ残して土に植えると、どんどん伸びるからね』
と、アドバイスしてもらい、ネギ君は、散歩のお供に加わりました。

20130317negi.jpg

ジージとお喋りしながら、目的地の公園に到着〜♫

20130317kouen.jpg

桜の蕾は、大分膨らんできましたが、
開花までは、もう少しかかりそうです。

20130317sakura.jpg

池には、鯉がいっぱい〜!

20130317koi.jpg

この後、エサの争奪戦が起こり、すごいことになりました…!

ジージとベンチでひと休みして、戻ることに。

この噴水の真ん中に鎮座しているのは、船のスクリューです。

20130317hunsui.jpg

さすが、神戸です!

途中、道路の工事をしていて、しばし見学。
『僕は、工事を見るのが好きなんや』と、ジージ。

そして、先程の市民広場のフリーマーケットに。

先ずは、漆器のお店へ♫
木のスプーン3本、お箸3膳、汁椀3個。
しめて、2000円なり!
安い〜〜!
お茶成分配合のミニ石けん(50円)を見てたら、
それも、おまけでつけてくれました♫

20130317sikki.jpg

『どちらから来られたんですか?』とお聞きすると、
和歌山からとのこと。
和歌山の海南市は、漆器で有名な所で、
毎年秋に漆器祭りが開かれるそうです。
『紀州漆器まつり』は、2日間で、5〜7万人の人出だそう!
許可を得て、お写真を撮らせていただきました。
ご親戚の方が、海南市で、
漆器のお店を営んでいらっしゃるそうです。

20130317sikkiyasan.jpg

お次は、鉢植えコーナー♫
チューリップの苗が数本植わった鉢が、380円から。
ピンクのチューリップが14本植わった鉢を購入〜♫
なんと、580円!
こちらの車は奈良ナンバー。

20130317tyuurippu.jpg

気に入ったお買い得品をゲットできて、大満足で帰りました〜♫
今日の散歩は、プレミアム付きでした!

さて、お留守番のジジ。
今日も、ジジは、お散歩に連れて行ってもらったようです♫
お兄ちゃんとお姉ちゃんに連れられて、いつもの Along the Canal です!
二人がお弁当を食べている間、
知らないおじさんをずっと見ていたとか(笑)

20130317jiji.jpg

帰宅後、爆睡だったそう!お兄ちゃんも…!

20130317jiji2.jpg


[2013/03/17 23:55 ] | ワタシ | コメント(2) | トラックバック(0)
ふるさと神戸
昨日、無事に神戸の実家に着きました。
真冬に逆戻りのような寒さでしたが、
空港を出ると、
神戸の山と海が、鮮やかに目に飛び込んできて、
お帰り〜!と迎えてくれているような気がしました♫

20130315神戸昼景色

産声をあげてから関東に転居するまでの26年間。
毎日のように山と海を眺めて暮らした『ふるさと神戸』
30年以上が経った今、
大災害も乗り越えて、昔にも増して美しい姿です!

実家の窓とベランダからは、神戸の市街と山と海が見えます♫
夜には、ため息のでるような夜景が…!
朝陽を浴びて目覚め、夕陽が山に沈む時のパノラマに感動…!
神戸の素晴らしさを改めて実感します。

20130314kobeyakei.jpg

ワタシが持参した iPad君の機能と性能に、驚く両親『ジージとバーバ』!
音楽は聴けるし、LINEもメールもでき、写真も動画も撮れるし観れる!
ネットで、調べ物も出来るし買い物も出来る!
文字の大きさも自由自在!

さっそく調べ物をするジージ。
慣れない手つきでスクロールし、熱心に読みふける!
すごいな〜!を連発。

バーバは音声入力に挑戦!
途中で言葉が出てこなくなり、思わず笑い出すと、
律儀なiPad君は、必死に変換!ぱぱぱばああああ〜と。

実家は、にわかにIT化!
『えらい時代になったもんやな〜〜』とバーバ。

これから、もっともっと楽しいことが待ってますよ〜!

20130314jijirusuban.jpg

お留守番のジジ。
お姉ちゃんが帰ってくると、
膝にピッタリくっついて、甘えん坊している模様〜。



[2013/03/15 14:44 ] | ワタシ | コメント(0) | トラックバック(0)
タブレット練習中!
明日から神戸の実家に行きます。
実家ではネットが出来ないので、
買ってもらったばかりのiPad君を持って行きます!
今日は、iPadでブログの投稿がうまく出来るか、
練習です!
まずは、写真です。

20130312jiji.jpg

どうでしょうか?
[2013/03/13 09:00 ] | ワタシ | コメント(2) | トラックバック(0)
笑顔で挨拶
エレベーターに同乗する子供たち。

こちらが挨拶すると、
『こんにちは~♪』 『さよなら~♪』 などと、
可愛く、または礼儀正しく、挨拶を返してくれます。
中には、open のボタンを押して、『どうぞ!』 と言ってくれるお子さんも。
なんて素敵なお子さんたちなんだろう♪と、感心します。

でも、時々は、
こちらが挨拶しても、返事のないお子さんも…。
恥ずかしいのかな~、寡黙な性格なのかも…。
でも、ワタシは、いつも笑顔で挨拶します。
別に、何かを教えようとしてワザと挨拶してる訳ではありません。
挨拶は、人間として当然のことだし、気持ちが良くなることだからです♪
きっと、いつかは、明るく挨拶できる人になってくれるでしょう♪

親御さんが一緒の時に、
親御さんもお子さんも、どちらも、こちらの挨拶を無視されることが、
たまにあります。

素敵なお子さんに出会うと、
親御さんもきっと素敵な人なんだろうな~♪と、想像します。
その反対だと、
親御さんがこうだから、お子さんもこうなっちゃうのかも…と。

笑顔で挨拶しあうだけで、その日一日、幸せな気分で過ごせることもあります♪
年齢を重ねても、笑顔は、ますます輝かせることが出来ます!

どんな時でも、心からの笑顔で挨拶できるおばあさんに、
なっていこうと思う♪

P1070764.jpg

全く~、シツケのなってない子供は、困るよ~。
ボクだって、ちゃんと挨拶するよ!

シツケのなってないのは、君だし…。
確かに、挨拶されたらお返事してるね。恐ろしい唸り声で…。


さて、今日も、いつものお散歩に出かけました♪

あら、こんなところにツクシが!

P1070760.jpg

もう食べられませんね…。

あれ、こっちには、アリンコの巣が!

P1070761.jpg

口に何かをくわえて、忙しそうに行ったり来たりしています。
アリさんも、引っ越しの季節でしょうか?

P1070762.jpg

菜の花も満開になってきました♪
君は、一心に地面をなめて、オヤツタイムかい?
今日も、花より団子だね。

P1070769.jpg

向こうからやってきたワンちゃん。
珍しく、向こうから 『ワンワン!』 と吠えます!
ジジと同じ性格かな~と、少し親近感を覚えようとした矢先、
『あら、今日は、どうしたの?どうしちゃったの~?』
という飼い主さんの声…。
『あ、それは、きっと、ジジがガンを飛ばしたんです…。』
と心で謝る。
去って行った後も、しつこく睨んでおります…。

気を取り直して、ベンチで休憩~♪

P1070777.jpg

ワタシの膝の上で寛ぐジジ♪

P1070778.jpg

わあ、モーターボート!

P1070768.jpg

運河も、日の光を反射させてキラキラ眩しいです~。

P1070779.jpg

これだけ日差しが強くなってくると、活躍するのが、これ。

P1070780.jpg

名付けて、『オバサンバイザー』
よく、巷のおばさま方が、被っていらっしゃるでしょう?
これからの季節、ワタシもヘビーユーズします!

P1070774.jpg

オバサンだもんね~。

君も、オジサンの歳じゃない?

明後日から、神戸の実家にしばらく帰ります。
ジジは、お留守番!

ちゃんと、お姉ちゃんたちの言うことを聞いて、
イイコにしているんだよ!

さて、そろそろ準備に取り掛かりましょう♪


[2013/03/12 18:49 ] | ワンコ | コメント(0) | トラックバック(0)
マスクの季節
マスクの季節、真っ盛りです!
花粉に黄砂にPM2.5…。
街は、マスクをした人達でいっぱいです。
中には、マスクを二重にしている人も!
街中でも、車内でも、クシャミの音が聞こえてきます。
かくいうワタシも、スギ花粉のアレルギーは弱いものの、
ここのところは、目も喉も痒いし、鼻はグズグズいってます。

マスクの効能は、花粉症対策以外にも、いろいろあります。

① 細菌やウィルスの侵入や拡散を防ぐ。
② 乾燥する時期、寝る時につけると、のどがイガイガしない。
③ 冬の寒い時期につけると、外でもあったかい~♪
④ 素ッピンを隠せる!(これは、年中OKで、なるべく大きめが効果的)

一方、欠点もあるんですよね。

① 息が苦しい。(高機能つまり高価なものなら大丈夫ですが…)
② 化粧が落ちる。(落ちるほどの化粧をしている場合ですが…)
③ ワタシみたいにメガネをかけていると、曇る!(結構、困る)
④ はずした時に、頬にヒモの跡形が残る!(かなり、くっきりと…!)

④は、若い人達には、無縁の項目でしょう…。
いったい、いつ頃から、こんな跡形が短時間で残るようになったのか!?
美容ドリンクでも飲まなきゃまずいかな~?と、真剣に考えます。

P1070753.jpg

人間って、いろいろ大変なんだね…!


さてさて、花粉を気にしつつも、ジジと、いつもの運河に出かけました♪

P1070750.jpg

運河のフェンスには、こんな模様があるんです。

P1070742.jpg

これは、たぶん、ユリカモメでしょうね♪

P1070744.jpg

ド迫力に、ジジもビックリ?ですが、『タイ焼き』ではありません。
何の魚でしょうか?
運河沿いに、釣りをしている人は、よく見かけますが。

浄水場から温かい水が流れ出す場所のことは、以前お話ししました。
ユリカモメがたくさんいる所です。
同じ場所で、水が勢いよく流れだす所を、何気なく覗きこんだら、
ビックリ~!!!

P1070504.jpg

いるいる~!!!すごい数の大きな魚が~~!!!
50~60センチはありそうです!
みんな、流れに逆らって、口を開けて、泳いでいます!
時々、横腹がキラリと金色に光ります。

思わずこちらも、口をポカンと開けて、見とれてしまいました!
ちょっとした水族館気分です。
見れば、小さな魚の大群も!
やはり、ここは魚の餌場のようですね。

しかし、こんな魚たちをカワウが狙っています!

P1070375.jpg

カワウは、運河のハンターです!
潜水が得意で、すぐに潜ってしまうので、
なかなか写真を撮ることができません。

一匹で行動していることが、ほとんどのようですが、
先日、カワウの大群が飛んできて、
一斉に運河にバシャバシャ~~!と着水して、驚きました!
なにか悪いことの前兆か…と思ったくらいでした。

そんなカワウの珍しい姿を見かけました。

P1070502.jpg

羽を大きく広げて、ダンスでもしているように、
翼をフワフワと上下に動かしているのです。
飛べるんですから、飛ぶ真似をする訳もないし、
もしかして、、、求愛のダンス?!
数分間は、この姿のままでした。

散歩していると、本当に、いろいろ珍しいものを見られます♪

P1070740.jpg

ホントだよ!ボクのことなんか、すっかり忘れてるもんね~。

……、あ!ジジ!あんなところに綺麗なお花があるよ~♪♪♪

P1070748.jpg

P1070745.jpg

P1070747.jpg

ほらほら、機嫌を直して、ジジも写真撮ろうね!

P1070756.jpg

ボク、こういうワザとらしいのは嫌なんだけど…。

帰宅するなり、お風呂場に直行!
大嫌いなシャンプーをされ、ますます機嫌を悪くしたジジ…。
でも、がんばったご褒美に、リンゴ入りのクッキーをもらって、
すっかりご機嫌になりました~♪♪♪


[2013/03/11 14:48 ] | ワンコ | コメント(0) | トラックバック(0)
品川宿場散歩
今日は、3月9日。
長女夫婦の5年目の結婚記念日です♪
『サンキュー (Thank you) の日』 と、呼んでいます♪
結婚5周年、おめでとう~~!!!
二人は、レンタカーで一泊旅行に…♪
楽しんできてね!

一昨年の3周年記念日には、
切り絵のペンギンのお祝いカードをプレゼントしました。

201303091359001.jpg

今年は何もなくて、ごめんなさい。
せめて、ここで、お祝いを言わせてね♪
これからも、ず~っと、ラブラブカップルでいてくださいね!


さて、昨日、美容院に行った帰りに、近くの旧東海道に行ってみました。
昔の街道筋は、今は商店街になっています。
自転車だとフットワークも軽くなり、遠出も楽々なんです♪
といっても、帰り道なんですけどね。

P1070537.jpg

目黒川に沿って走ると、見えてきた朱塗りの橋。

P1070538.jpg

P1070539.jpg

境内には、早咲きの桜が、もう満開を過ぎて散り始めていました。

P1070540.jpg

写真を撮っていると、通りがかりのおばあさんが、
『もう終わりだね。葉が出てきたからね。』 と。
『なんていう桜ですか?』 とお聞きすると、
『寒桜だね。』 と教えてくださいました。

そばにたたずんでおられた、秩父方面から来られたという男性が、
『山の方はまだ雪が残っているんです。
こちらに来たら、桜が満開なので、びっくりしました。』 と言って、
桜を見上げていらっしゃいました。

P1070541.jpg

荏原神社を後にして、さらに目黒川沿いに進むと、品川橋があります。
橋の中央に説明の碑が。

P1070552.jpg

P1070553.jpg

橋のたもとには、灯篭が。

P1070550.jpg

灯篭の模様は、大名行列。

P1070551.jpg

『下に~、下に~』 と言って、通り過ぎて行ったのでしょうね。
ただし、このかけ声は、御三家だけにしか許されていなかったとか。

P1070545.jpg

反対側のたもとには、東屋があります。
ワタシの愛車 『ポルシェ号』 を停めて、記念撮影♪
どうして、ポルシェ号なのかというと、、、
赤といえば、ポルシェでしょう!
『真っ赤なポルシェ~♪』 と、百恵ちゃんも歌っていたし!

P1070547.jpg

商店街の街灯の柱も、レトロな雰囲気。

P1070549.jpg

さすが、旧東海道ですね。

P1070548.jpg

これ、なんだと思いますか? トイレです~。

P1070542.jpg

品川宿は、
東海道五十三次の『一の宿』として、大変賑わった所です。

P1070543.jpg

昔の宿場町の雰囲気を味わえる、品川の商店街です♪

P1070546.jpg

こちらは、時々甘いものを買う、とても可愛らしいお店♪
昨日は、誘惑に負けないで、帰宅出来ました!

おしまい♪


[2013/03/09 14:16 ] | 切り絵 | コメント(2) | トラックバック(0)
ENISIS
今日は気温が20℃以上になり、春本番か♪と思わせるような陽気でした。
日焼けを気にしつつも、自転車で、いつもお世話になっている美容院へ!

京浜急行の新馬場駅の近くにあるお店。
その名も、ENISIS(エニシス)♪

P1070516.jpg

人との 『縁(えにし)』 を、
何よりも大切にされている、オーナーの遠藤隆弘さんの命名だそうです♪
穏やかな笑顔と、丁寧かつ優れた技術で、いつもワタシを迎えてくださいます。

P1070514.jpg

女優さんかと見まごうばかりの美人の奥様、好子さん。
二人のお子さんの子育てをしながら、テキパキと仕事をこなされる、
ワタシの憧れの女性です♪

20130308_1.jpg

独立され、ここにお店を構えられてから、1年余り。
ワタシは、独立される前からお世話になっていました。

お店の前に自転車を止めると、ドアを開けて、
にこやかにワタシを迎えてくださるスタッフの田辺浩太さん。

P1070529.jpg

彼は、実は、『たなべこうた』さんとして、業界では有名な方なんです!
今日も、遠藤さんに、彼のお名前が載った雑誌を見せていただきました。
今回は、GACKTさんのヘアメイクをされていました。

P1070530.jpg
P1070533.jpg

P1070531.jpg

↑ こうたさんのヘアメイクです。(上の雑誌の右側のページ)

すごいです~!
そんな方が、ワタシの髪を洗ってくださることも!
物腰柔らかで、礼儀正しく、とても謙虚な素晴らしい青年です♪
自分からは、いっさい自慢話はされないので、
遠藤さんからお話を伺うまでは、何も知りませんでした。

奥から、もう一人のスタッフの濱川瞳さんが、
キュートな笑顔で迎えてくださいます。

P1070535.jpg

朗らかで、頭の回転が速く、細やかな心遣いの出来る、ステキ女子です♪
最近、ワンちゃんを飼い始められたとのこと。
ワンコ話で盛り上がります♪
ペキニーズの女の子で、ヘアカットは、もちろん彼女がされるそうです!
いいな~♪

店内は清潔で、とても居心地がよく、
オーナーご夫妻のセンスが、ここかしこに光ります。

P1070521.jpg

お二人で塗られたという壁は、
コーラルパウダーの柔らかい輝きで彩られています。
座り心地を重視されたというチェアーは、
まるでホテルのロビーで寛いでいるかのように、
ワタシを優しく包み込んでくれます♪

P1070525.jpg

トイレのドアは、そこがトイレの入り口とは思えないような海の色。
これも、お二人で塗られたとか。

P1070526.jpg

中も、優しい心遣いに溢れています。

P1070527.jpg


洗髪の時に座るチェアーの首あて(?)の部分も、
柔らかな素材で、ちっとも痛くならないのです!

いたるところに、お二人の愛が散りばめられています♪

遠藤さんのお仕事に対する志の根底にも、深~い『愛』があることを、
今日、改めて知りました!

P1070524.jpg

寛ぎと楽しいお喋りの、心地よい数時間を過ごし、
幸福感に包まれて、帰宅の途につくことが出来る…♪
ここは、そんなお店なのです…♪

ここに来れば、必ず、愛を感じることが出来ますよ~♪

いつも、、、
ワタシの我儘なリクエストと、
とりとめのないお喋りに付き合ってくださって、
ENISISの皆さん、本当にありがとうございます!
温かいお茶とおまんじゅう、ごちそうさまでした♪
ブログ初心者なので、
写真の処理など、上手に出来なくて、ごめんなさい!

また、皆さんの暖かい笑顔に会えるのを楽しみにしていま~す!

ENISISのHPは、こちら


[2013/03/08 17:44 ] | ワタシ | コメント(0) | トラックバック(0)
音楽の力
今日は、散歩はお休みです。
ここんところ、いろいろ頑張ったので、疲れが出たみたいです。
お腹が痛いし、動悸もする。
明日は、自転車に乗って遠くの美容院に行く予定。
今日は、家でのんびりしてよう♪

更年期とのつきあいも、もう10年以上。
そろそろ鳴りをひそめてきたものの、疲れると動悸とめまいがする。
無理は出来ない歳なのだ。

それに、外は黄砂の影響か、春霞。
花粉もすごいらしいし、PM2.5も気になる…。
室内では、空気清浄機が活躍中~!
大好きな音楽を聴きながら、パソコンに向かう♪

それにしても、音楽の力って、すごい~!

外を歩く時や電車に乗っている時など、iPodが活躍する。
イヤホンをつけるやいなや、世界は一変する!
見慣れた景色も、映画のワンシーンのように輝きだす!
足取りは軽くなり、思わず、踊りだしそうになる♪

去るある日、iPodをお供に出かけたワタシ。
弾むような足取りで、駅に向かう。

その時、後ろから颯爽とワタシを追い越していく外国の美女が~♪
目の前の歩道橋の階段を登りながら、
両手を左右に大きく広げ、笑顔で空を見上げる!
見れば、脚には、スポーツ用のスパッツと高級そうなシューズ!
耳には、新式の黒いヘッドフォン!
こぶしを何度も高く突き上げながら、歩いて行く!

彼女も別世界にいるんだな~♪
ワタシも同じだよ~♪と心でつぶやく。
なんだか、同志に会った気分♪

音楽の力って、本当に、偉大です!
この世界に、音楽を生み出してくれた数々の人々に、心から感謝します♪

P1070510.jpg

ワタシが何かに夢中になっていると、おとなしく丸まっているジジ。

P1070508.jpg

ワタシの気持ちを感じて、顔を上げる。
今日は、散歩はないの?
ごめんね。
あとで、オモチャで遊んであげるからね♪

P1070511.jpg
やった~!
でも無理はしないでね♪
もう歳なんだから…。

お気遣い、痛み入ります。


[2013/03/07 11:14 ] | ワタシ | コメント(0) | トラックバック(0)
昔を思い出して…
P1070496.jpg

今日も、行きます、運河に沿って♪

P1070498.jpg

また、along the canal なの?
うん、そうなんだけど、今日は趣向を変えて、いつもと違う所ですよ~。

P1070465.jpg

久々に訪れたキャンパス。
ワンコの散歩をさせる人も時々見かける程度の穴場。

P1070466.jpg

いつもと違う匂いに興奮するジジ。 
熱心に調査しております。

わあ~、船だ~!

P1070467.jpg

P1070469.jpg

さすが、海洋大学です!

隣には、サークルの部室がある建物。
ドラムとエレキギターの音がする♪
昔なら、『軽音部』とか言ってたけど、今はなんと呼ぶんでしょう?
陸上競技部、居合道部、、、
いろいろなサークルがあるんだな~!
海洋大学ならでは!というものも。

P1070475.jpg

女子野球部は、Sea gulls (かもめ)という名前。

P1070477.jpg

P1070476.jpg

P1070478.jpg

テニスに興じる若者たちの、若さあふれる眩しい姿!
行きかう学生たちの、生き生きした笑顔!
お~、青春だね~♪
何十年も昔の自分を思い出すワタシ…。
たまには、ここに来て、エネルギーを分けてもらおうと思うのでした。

3月になったとはいえ、まだまだ色彩に乏しい散歩道です。
ジジの目線になって地面を見てみると、、、
けなげに咲く野の花。
名もなき花…。いえいえ、名前はあります。

P1070449.jpg

これは、ホトケノザ。かなりピンボケですが。
羽飾りをつけた顔みたい~。

P1070450.jpg

こちらは、オオイヌノフグリ。
昔々、十代のころ読んでいた漫画、
みつはしちかこさんの、『小さな恋のものがたり』
これを知っている人は、ワタシと同世代でしょう(笑)
ヒロインの『チッチ』が好きな花が、確か、イヌノフグリだったはず。
イヌノフグリは、淡いピンク色だそうです。
近頃は、帰化植物のオオイヌノフグリにその生育場所を奪われて、
数が激減しているとか。

う~ん、時の流れとともに野の花も変化しているんだな…。
女学生だったあの頃、、、
またまた、昔の思い出に浸るワタシ…。

今日は、おセンチなんだね~。

P1070458.jpg

おセンチって、、、君もずいぶん古臭い言葉を使うんだね!

P1070500.jpg

合わせようかと思ってさ。

それは、どうも…。

あ~、それにしても、ポカポカいいお天気~♪
でも、3月になると、紫外線の量が増えてお肌には危険なんだそうです。
これ以上シミが増えるとさすがにまずいので、UVケアは念入りにします。

白内障の原因にもなる紫外線。
それどころか、
目から入った紫外線のせいで、身体にもメラニンが蓄積されるそうですよ!
日焼け止めよりサングラスのほうが必要ってこと???
紫外線カット率100%のメガネをかけているワタシ。
とりあえず、安心する。

でも、ワンコも歳をとると白内障になるっていうよね!
ワンコのUVケアって聞いたことないな~。
まさか、サングラスかけるわけにもいかないよね~。
と、ジジを見ると、、、

ボクのUVケアは、これさ~♪

P1070453.jpg

ワタシが日傘代わりなのね…。

それはさておき、あまりのいいお天気に、
あっちでもこっちでも、ひなたぼっこをする姿が…♪

P1070481.jpg

P1070491.jpg

P1070494.jpg

のどかです~♪
今日もいいお散歩でした。


[2013/03/06 14:58 ] | ワンコ | コメント(0) | トラックバック(0)
Along The Canal ( part 3 )
散歩中、地面に鼻をこすりつけんばかりにして、匂いをかぐジジ。
と、その背中から立ち上る、ただならぬ切羽詰まった気!

『しばし待たれよ。 拙者、厠へ行きたいのでござる。』
いきなり、その場でくるくる回り始めるジジ。
『おぬし、侍なら、もちと人目を忍んで上品に用を足されよ。』
と、言いたいところですが、時も場所もわきまえないジジ。

とはいえ、なんとも不安そうで心細そうな顔つき…。
大丈夫だよ、ワタシが見ててあげるから!と、思わず励ましたくなります。
用が終われば、何事もなかったかのように、颯爽と歩きだすジジ♪
散歩の時の決まりごとのひとつです。

あ、もちろん、拾ってお散歩バッグに収納します!

ねえ、ねえ、Along The Canal (part 3) のはずじゃないですか?

P1070333 - コピー

ボクの恥ずかしい話は、やめてよ!

はいはい、それでは、Along The Canal の始まりです♪

運河沿いの遊歩道の壁には、こんな絵がタイルで施されて飾ってあります。

P1070340 - コピー

P1070341.jpg

P1070342.jpg

P1070343.jpg

P1070344.jpg

近くの小学校の生徒たちの絵を下絵にして、
タイルモザイクで描かれたと思われる壁画です。

それにしても、子供たちの想像力って、素晴らしいですね!
大人には失われた豊かな発想力!
色とりどりの、のびやかな線♪
夢と希望があふれているようです!

見ていると、なんだか、劇場の背景画のように思えてきました。

P1070346.jpg

今日の演目は、『 アルプスの少年ハイジジ 』 です。

壁画なら、まだまだあります。

運河のそばの工事現場の長い塀に描かれた絵。
端から順に見ていくと、ストーリー性があって、なかなか楽しいのです。

P1070355 - コピー

緑の島を後にして、、、

P1070356.jpg

空にはカモメが、、、

P1070357.jpg

帆船は行く、、、

P1070358.jpg

希望を胸に、新たな大地を目指して、、、

P1070359.jpg

そして、陸地に近づき、ヨットが見えた。

こんな塀なら、工事の音も気になりません。

P1070447.jpg

運河は出てこないの?

はい、どうぞ!

P1070442.jpg

屋形船です~♪

P1070441.jpg

お~、いいね~♪

P1070439.jpg

最後に、今日の桜♪

[2013/03/05 15:32 ] | ワンコ | コメント(0) | トラックバック(0)
差し引きしたら?
今日は、年に一度の健康診断に行ってきました。

ミニバスに乗ろうと思っていたのですが、時間があったので歩いて行くことに。

朝8時半の駅。
すごい人波!!!駅から出てくる人々は、洪水のよう(笑)
普段、こんな時間に駅には来ないので、目が点です。
久々に早起きしたし、昨夜の9時以降、何も口にしていないワタシ。
ふらふらしてたら突き飛ばされそうな迫力です。

駅へと続くコンコースの空いている所を進んで行ったら、
あれあれ、このままだと改札に~!
なんと、テープで仕切ってあって、自動的に改札口に誘導されるのです。
やむなく、人波を横切るはめに。
病院は、駅を抜けた向こう側にあるので、駅の中に入ってはいけないのです。
え~!?え~!?どうすれば、横切れるの??
突き進むしかありません!
ごめんなさいね~、慣れないおばさんがウロチョロして…。
なんて、誰も気にしていません。
だんだん、強気になるワタシ。
なんとか通路の反対側へたどりつき、やっと駅から離れることが出来ました。

お次は長~い上り坂です。

P1070421.jpg

P1070422.jpg

途中で、乗るはずだったミニバスがワタシを追い越していきます。
普段は、この坂のためにバスを利用するんです。
乗車料金100円を節約できて、運動にもなるし、
いいことだらけさ~!と自分を納得させて、
帰りに、その分、何か美味しいものでも買おう♪と、密かに思うのでした。

歩くこと40分、やっと病院に着きました。
ジジとの散歩で鍛えてる?せいか、さほど疲れませんでしたが、
さすがに、エネルギー不足は否めません。

病院の受付で問診票を差し出したワタシに、受付嬢の『利用券は?』の一言…。
しまった、忘れた!
『後で郵送してくださいね』と言われ、封筒を渡されました。
見れば、もちろん、切手は貼ってありません。
切手代80円か…。
バス代100円を節約したつもりが、差し引き20円になってしまい、がっくり。
いいや、うちに切手は売るほどあるし。
またまた自分を納得させるワタシ。

尿検査、採血、身長体重測定、問診と、滞りなく進むかと思いきや、
尿検査をしていきなり、ファイルをロッカーに忘れてきたことに気付き、
あわてて戻る…。
なんか、今日はドジばっかりだな~!またまた、がっくり。
それでも、なんとか最後まで終わり、
『これで終了ですので、お着替えを済ませて受付にお戻りください』
と、にこやかに言われ、ほっとしたのでした。

でも、皮肉の神は、ワタシを見捨てません。
着替えをすっかり忘れて、受付に戻ってしまいました。
またまた、ロッカーに戻るはめに!
何度も階段を上り下りするワタシ。
はぁ~~、なんてドジなの?
ドジはいつものことですが、今日は特にひどい。
10分後、やっと解放され、外に出ました~。

そうだ!帰りに美味しいもの買うんだった~♪と、元気になるワタシ。
差し引き20円は、もうすっかり忘れています。
駅のそばのショッピングモールの地下へ、いそいそと♪

珈琲の芳しい香りに誘われて、某コーヒー豆屋さんに。
『試飲いかがですか~?』という優しい声。
もちろん、いただきます♪
あ~、五臓六腑にしみわたる~~!
今日初めての飲み物!その美味しいことと言ったら…!
ハーブティーやらお煎餅やら買いこんで、お次はパン屋さん。

お腹がすいているときの買い物は危険です。
が、しかし、なんと美味しそうなパンの数々。
朝ごはん食べてないんだから、買って当然!
なになに、パンのワールドカップで優勝したと書いてあります。

P1070423.jpg

こんがりきつね色に輝くクロワッサン!
せっかくだから、これにしよう♪
この季節、桜の蒸しパンは外せないでしょう♪
などと、心でつぶやきながら、レジへ。

帰宅して、さっそくロイヤルミルクティーを入れ、クロワッサンを頬張りました。

P1070425.jpg

P1070427.jpg

さすが、優勝しただけのことはあります!

桜の蒸しパンは、塩漬けした桜の葉が巻いてあり、
同じく塩漬けした桜の花もあしらってあり、
ほんのり塩味が利いていて、しかも中に餡が入っていて、
柔らかくて、懐かしいお味~♪

P1070426.jpg

どちらも美味でした~!

蒸しパンといえば、
子供の頃、ロバが引いてくるパン屋さんの蒸しパンが大好きでした。

お腹いっぱいになって、幸せ~♪
なんだかんだ、あったけど、
差し引きしたら、幸せ気分100%だ~!と、満足したのでした。

IMG_20130228_104533.jpg

よかったね!終わりよければ、すべてよしだね♪

[2013/03/04 17:10 ] | ワタシ | コメント(0) | トラックバック(0)
桃の節句
今日は3月3日。
桃の節句、雛祭りです♪

P1070362.jpg

これは、バーバが昔手作りした木目込み人形の雛飾りです。
何十年も昔のものですが、絹の衣装は今も色あせないままです。

P1070365.jpg

P1070383.jpg

ふっくらした頬と優しい眼差し(目をつぶっているようですが)の内裏雛。
優美で上品で高貴なお顔が大好きです。

P1070364.jpg

こちらは、奈良でお土産に買った一刀彫の雛飾り。
これも30年ほど昔のものです。

P1070382.jpg

銘の入った桐の箱に納められていました。
とぼけたようなお顔がなんとも味わい深いお雛様です。

P1070381.jpg

これは~、倉敷だったかな~??
貝の形をしたお雛様。
いつ買ったものか思い出せないのですが、やはり古いものです。
模様が斬新でキュートです。

P1070363.jpg

これは、鎌倉の小町通りで衝動買いしたもの。
十数年前のものです。
この頃ウサギを飼っていて、
ウサギグッズを見ると、ついつい買ってしまうのでした。
たかつきに載っかったお内裏様と三人官女。
愛らしくて、いつ見ても微笑んでしまいます。

どのお雛様もワタシの大切な宝物です♪

P1070291.jpg

ひな祭りって、な~に?
ボクには関係なさそうだけど、何か美味しい物でも出るのかな~?
ボク、干物好きなんだ~♪
ミミズの天日干しなんて、なかなかいけるんだよ!

君は、いつだって花より団子だよね~~。

話は変わって、

一昨日の3月1日には、春一番が吹きました。
3月になったからと言って、そんなに力んで吹かなくてもいいんじゃない…!?
と思う程すさまじい強風で、電車が止まったり遅れたりしました。

そんな日でも、もちろん散歩に出かけます。

『うひゃ~、すごい風だね~!!!』
『飛ばされそうだね~!』
『うわぁ、歩けないよ~!』
いつにもまして独り言の多いワタシ。
ジジに話しかけているのですが、傍目にはそう見えることでしょう。

木々の葉は、バサバサ~!
遊歩道のフェンスは、ビリビリ~!
橋の手すりは、ブウォ~~ン!ブウィ~~ン!と奇怪なラッパのよう。

P1070370.jpg

飛んできた折れた枝に、ギョッとして飛び上がり、ビビるジジ。

P1070371.jpg

なんだよ~、びっくりしたじゃんか!

前に進めなくて、立っているのがやっとの強風!
見れば、運河の水が吹き飛ばされて、シャワーのように空中に!

いやはや、すごい風でした。

自慢のヘアスタイルもこんなことに。

P1070334.jpg

こんな風、どうってことないさ。

P1070335.jpg

まだまだ平気さ。

P1070380.jpg

か、かなり、吹きますな~。

P1070378.jpg

そろそろ帰りませんか…?

うん、そうだね!写真撮ってる場合じゃない感じだね。

ワタシの髪も乱れに乱れて帰宅したことは、言うまでもありません。




[2013/03/03 16:09 ] | ワンコ | コメント(0) | トラックバック(0)
Along The Canal ( part 2 )
運河沿いの遊歩道には、こんな絵のタイルが敷かれています。

P1070328.jpg

ジジと散歩していると、いろいろな鳥が見られます。

P1070308.jpg

P1070309.jpg

P1070327.jpg

P1070287.jpg

ユリカモメは、渡り鳥です。
冬の季節、遠い北の国から、やってくるのです。

P1070279.jpg

近くの運河には、たくさんのユリカモメがいます。

P1070360.jpg

浄水場からきれいな温かい水が流れだすこの場所は、餌が豊富なのか、
魚も鳥もここに集まってくるそうです。

P1070288.jpg

くちばしと脚が赤くて、とても愛らしい姿をしています。

夏に繁殖するので、日本では、営巣はしないそうです。

君たちの生まれ故郷は、どこなんだろう?
毎年毎年、はるばる旅をして、ここにやって来るんだね!


P1070303.jpg

日ごとに花の数を増す桜。
毎年毎年忘れずに、君も花を咲かせるんだね!


P1070353.jpg

ボクは、

P1070295.jpg

ここでも、

P1070293.jpg

ここでも、

P1070297.jpg

ここでも、、、

いつも忘れずに、見回りをしているんだ!


P1070324.jpg

お仕事お疲れ様…!
満足して、ぐっすりだね♪

明日も、Let's walk along the canal !


[2013/03/02 11:00 ] | ワンコ | コメント(0) | トラックバック(0)
Along The Canal (part 1)
P1070314.jpg

ジジと散歩する場所は、近くにある運河の両岸にある遊歩道です。
橋を渡って一周すると2.5kmで、ちょうどいい距離です。

タイトルが英語なのは何故でしょう?

ジジと散歩していると、時々道を尋ねられます。
犬を連れて歩いているので、地元の人だと思われるからでしょう。
数年前、いつものようにジジと散歩していたら、
外国の二人の男性に、英語で、あるレストランの場所を尋ねられたのです。
とっさに、何十年も使っていない英語を絞り出して、
”Go straight along the river. And turn to the left..."などと答えたら、
二人は、"Thank you ! "と言って、にっこり笑って去って行ったのでした。
やれやれ、どうやら通じたらしいと、ほっとしたのもつかの間、
あ、river じゃなくて、canal だった~!と気がついたけど、後の祭り。
後悔しきりでした。

それ以来、何故か運河を見ると、このことが思い出され、
along the canal と呪文のように唱えるようになったのです。

そんなわけで、
ここはどうしても、Along The Canal にしなくては気が済まないのでした(笑)

さてさて、運河(canal)沿いの道には、いくつか公園やアスレチックがあり、
トイレもベンチも完備されています。

お天気のいいお昼時には、昼寝をするサラリーマン風の男性や、
手作りお弁当を食べるOLさんたちで、ベンチは満席になることも。

散歩の途中で、ワタシたちもベンチに座って休憩するのですが、
ワタシが腰をおろすと、待ってましたとばかりに、
ぴょーんと膝に飛び乗ってくるジジ。
ふわふわしたジジの毛の感触を楽しみながら、
ベンチに座って、あたりの景色を眺めたり、風や香りを感じたりする時間は、
なにものにも代えがたい至福の時です♪

時には、運河を行きかう船に出会うことも。

P1070316.jpg

何の船かな~?

P1070311.jpg

なんで国旗がついているのかな~?

P1070283.jpg

警視庁、水上警察の船だ~!かっこいい!

P1070305.jpg

ボクもかっこいい?
うん、いい笑顔だね!ワタシの王子さまだよ♪


[2013/03/01 15:16 ] | ワンコ | コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。