FC2ブログ
歌心
バーバの歌の発表会、実は、小さなハプニングがありました。

口が乾くのを防ぐため、アイデアを凝らした花束の小道具。

リハーサルも無事に済み、いよいよ本番。
1曲目が終わり、問題の2曲目。
さあ、水を口に含もうとした、その瞬間…!
なんと、竹筒に挿していたストローが、
スポッと、抜けてしまったのです。

想定外の出来事に、慌てるバーバ。
とっさに、ストローをそばのピアノの上に置き、
心の動揺を抑えながら、歌い始めました。
口を湿らすことは出来ませんでしたが、
気がかりだった高音も出て、
なんとか無事に、3曲歌い終わりました。

しかし、まさか、
必要なその時に、ストローがすっぽ抜けるとは…!
この時のために、
いろいろ考えて、工夫を凝らして作った物なのに!

しかし、バーバは、落胆はしませんでした。
ビックリするやら、可笑しいやら、カッコ悪いやらで、
内心、笑い出しそうだったのです。

一年かけて、一生懸命に練習した曲。
自分の実力以上の結果は、当然、期待していません。
しかも、発表会では、なかなか実力が出せないものです。
今回、自分の持っている力がなんとか出せたかな〜と、
感じることが出来たバーバにとって、
ハプニングは、たいしたことではなかったのです。

そんなバーバに、発表会の翌日、嬉しい知らせが…!

先生の先生である大先生が、感想を書き記してくださっていて、
『最初は、緊張しているようだったけれど、
歌心のある歌い方で、よかった。』と。

『歌心』
まさに、バーバが目指しているものです!
これほど、嬉しい言葉はありません。

頑張って、本当に、良かったね〜♫

20130328hina2.jpg

こちら、バーバが昔、手作りしたお雛様。
ワタシに作ってくれた物と同じ木目込み人形です。
20年以上納戸で眠っていたのを、
昨日、出してあげました。

20130328hina1.jpg

バーバの故郷では、
旧暦の4月3日に、ひな祭りをお祝いするのです。
リビングが、雅で華やいだ雰囲気になりました♫

さて、お留守番のジジ♫
お姉ちゃん(長女)が、頑張ってブラッシングしてくれて、
可愛さを保っています。(親バカ)

20130328jiji1.jpg

ワタシのことを、思い出すことは、あるでしょうか?
おーい、ジジ、元気かい?


スポンサーサイト



[2013/03/28 13:00 ] | ジージとバーバ | コメント(2) | トラックバック(0)
| ホーム |