FC2ブログ
思い起こせば…
今日は、あるパピーちゃんの登場です。


20131024120903eaf.jpg


さて、この子は、どなたでしょうか??

ジジなんです。

うちにやって来て2日目くらいで、

まだ生後2ヶ月にもならない頃です。



近頃、可愛いパピーちゃんや若いボロニーズちゃんたちと

お知り合いになりました♫

お写真やご様子を拝見していて、

ジジの幼い頃を思い出しました。



今や8歳9ヶ月になり、

獣医さんやペットサロンのブラックリストに

載りそうな困ったちゃんのジジですが、

こんな可愛い時もあったんです…♫


20131024115738470.jpg


ワタシの膝の間で、スヤスヤ眠ってしまったジジ♫


201310241206387aa.jpg


いつもこんな格好で、寝ていました♫


2013102411581135e.jpg


赤ちゃんのワンコって、こんなにも無邪気なんだ〜と、

愛おしくてたまりませんでした。


20131024115829bd6.jpg


足の裏の肉球もピンク色♫

触ると、とても柔らかくて、ぷにぷにでした…♫


20131024115910690.jpg


毎晩、クンクンキャンキャン言うので、

リビングにお布団を敷いて一緒に寝ました。



夜遅くまで遊んで、

『ジジ〜、もう寝る時間だよ〜。こっちおいで〜。』

と呼んでも、

なかなか寝てくれませんでしたが、

『ジジ〜、もうオヤスミの時間だよ〜。オヤスミだよ〜。』

と言うと、こちらに来てくれて、

『ふんッ』と、

小さな身体で大きなため息をつきながらも、

丸くなって寝てくれるのでした…。


20131024115717bef.jpg


ふわふわで、柔らかくて、温かくて、

無垢そのもの…♫

少しでも力を入れすぎたら壊れてしまいそうな

か弱く、はかない、小さな身体…。

そこに宿った命の重さに

慄きそうになったワタシでした…。


20131024123720a5e.jpg


しかし、この頃から、

意思の強そうな顔をしていたジジでした…!



老化の影響を日々思い知るワタシ。

記憶が抜け落ちてしまう前に、

仔犬の頃の思い出を時々載せようと思います♫




スポンサーサイト



[2013/10/24 15:00 ] | 仔犬の頃 | コメント(10) | トラックバック(0)
| ホーム |