スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
お騒がせジジ
今日は、突然、獣医さんに行くことになりました!



昨夜遅くまで起きていたので、今朝ワタシが起き出してきたのは、

なんと10時半過ぎでした…。

といっても、よくあることですが。



ジジにご飯をあげて、大好きなミルクティーを入れて、

ぼおーっとしながら、のんびり飲んでいた時でした。



オチッコをしようとしたジジが転びそうになったので、

見ると、リードが後ろ足に絡まっていました。

ジジは家の中でも、遊ぶ時以外はリードをつけているのです。

誤食と威嚇&噛み噛み流血事件を極力減らすためです。



絡まったリードを取ると、何故かジジはスッテンコロリン!

え!?と思って、触ろうとしたら、

いきなりガブガブッと噛まれました…。

どうしたんだろうとよく見たら、ジジは左の前足を上げたままなんです。

あれ、どうしたの!?と調べようとしたら、

またガブガブガブ〜ッと噛まれました…。



ジジは、左前足を顎のすぐ下にあげたまま、歩こうとしても歩けません!

動こうとすると転ぶのです。

あらら、スッテンコロリンした時に、捻挫でもしちゃったのかしら??

大変〜〜!



獣医さんの午前の診療時間は午後1時までです。

その時11時半でした。

すぐに用意すれば、間に合います!

飲みかけの紅茶を放ったらかしにして、

小さな蒸しパンを急いで頬張り、

噛まれた傷に絆創膏を貼り、洗顔、化粧、身支度…!

キャリーを出して水を用意し、準備万端整えて、

タクシーで獣医さんに行きました。



先生に診てもらったら、

なんと、左前足は、首輪の中を通って引っかかっていたのでした!!!

外してもらったら、何の事は無い、普通に歩けました!

先生も看護師さんもワタシも、

な〜んだ!良かった良かった〜〜!と笑いました。

でも、時期も来ていたし、せっかく獣医さんに来たので、

予防接種をしてもらいました。

毛がフサフサしてるから、気がつきにくいですよね〜と先生。

いやはや、お騒がせジジでした。

でも、何ともなくて、ホントに良かった〜♫



実は、9月の終わり頃にも、

急に身体を動かせなくなって、トイレで座り込んだりしていて、

獣医さんに行ったんです。

その後、先週にも獣医さんに行ったばかり…。

その時血液検査で腎臓の値が少し高かったので、

今日は再検査もしてもらいました。

結果は正常でした!

こちらもよくなっていて、良かった〜〜♫



このところ、すっかり獣医さんの常連客いや常連患者ですが、

ガウガウ犬のジジは、勿論!?獣医さんでも吠えまくりです…。

なので、待合室ではなくて、

普段は使われていないもう一つの診察室で、待たせてくださるのです。

特別VIPルームです!

いや、隔離室か…!?(汗)

どこに行っても、ジジは吠えまくり、ワタシは謝りまくり…。

とほほのほ。



しかし、今回気がついたことが。

キツイと苦しいかなと思い、かなりユルユルにしていた首輪。

それが仇になって、前脚が首輪の中を通って引っかかってしまいました。

そんなことが起ころうとは、夢にも思いませんでした!

首輪をもう少しキツメに調節し直しました。



朝から大騒ぎのジジとワタシ。

帰宅したのは午後2時過ぎ。

メチャクチャお腹が減って、フラフラでした〜。


20131018172724288.jpg


お騒がせの張本人のジジくん。


20131018172708f99.jpg


予防接種をしたので、今日はオモチャも散歩もお預け〜。

つまらなくて、ため息ばかりついていましたが、


20131018173223c4c.jpg


ひとり遊びしたのか、亀さんスタイルに…!



スポンサーサイト
[2013/10/18 17:46 ] | ワンコ | コメント(6) | トラックバック(0)
<<シュークリーム三昧 | ホーム | 長女の旦那さまの誕生日>>
コメント
ジジくん何事もなくて良かったですね!

急にうごかなくなったり、足を引きずったりしたらびっくりして病院に駆け込んじゃうと思います(@@)
遊んでいたら首輪に足が引っかかったのかしら?
噛み噛みされたジジママさんも大丈夫ですか?
写真のおもちゃ取り上げられてふて腐れているジジくんの顔、ふて腐れ顔も可愛いです
(*^^*)
[2013/10/19 18:26] | URL | もこママ #28.GDw4Q [ 編集 ]
ビックリしましたね。
心配しながら読んで、途中から笑ってしまいました。
そりゃあ、歩けないわ。

咬まれた足は、大丈夫ですか?

お星さまになったワンコは、14歳で大きな病気をし、生命力のある子だったので助かりました。
でもそれからボケ始め、私はいつも咬まれていましたよ。
痛いよねー(泣)

ジジ君何でもなくて、良かったです。


[2013/10/19 18:57] | URL | プーママ #- [ 編集 ]
ジジ君!
何事もなく本当に良かったですね~(^。^;)

ママさんの表現力の素晴らしさにドキドキしながら読み進め…
『首輪に足が…』で
「良かったぁ」と胸をなで下ろしました(ほっ!)
読者を引き込む表現力は、さすが文才のあるジジ君ママさんですね(*^^)v
恐れ入りました(笑)


[2013/10/19 22:55] | URL | 桃ママ #- [ 編集 ]
もこママさん♫

ありがとうございます(*^^*)

招き猫みたいになってて、どうなっちゃったのかと思いました。
骨折?脱臼!??って、パニクって焦りましたよ〜。
なので、噛まれたのは痛かったんですけど、
それどころじゃないって感じでした(笑)

それにしても、何の拍子に入っちゃったのか、
全く分かりません…(笑)
昔、家電製品が故障したと思って、修理に来てもらったら、
コンセントが抜けているだけだったことがありますが(笑)
今回もちょっと似ているような…。(^◇^;)
私って、ホントにマヌケですよね〜。
でも、結果オーライで、良かったです♫

ジジは、よく、ため息ついてます(笑)


[2013/10/20 00:36] | URL | スヌーピー #- [ 編集 ]
プーママさん♫

ありがとうございます(*^^*)

はい、ビックリして、焦りました〜。
あんなジジを見たのは初めてだったので、
どうなっちゃったのかと思いました。

ホント!笑っちゃいますよね〜。
まさか、そんなことになっているとは…。
ええ〜〜!って感じでした( ̄▽ ̄)

私も相当ドジでマヌケですが、
ジジも、どうなっちゃったのか、
訳分かんなかったでしょうね〜(笑)

この前は足でしたが、今回は両手をそれぞれ噛まれました(^_^;)
傷はそれほど深くなかったんですけど、痛いです…。

お星さまになったワンコちゃんは、
病気から生還した後、ボケちゃったんですか…。
それから噛むようになっちゃったんですね…。
プーママさんも、大変な思いをされたんですね…。

ジジがボケちゃったら、どうなるんでしょう…!
これ以上凶暴になったら、手におえるか不安です…。

とりあえず、今回は、よかったです(*^^*)

[2013/10/20 00:54] | URL | スヌーピー #- [ 編集 ]
桃ママさん♫

ありがとうございます(*^^*)

ドキドキさせてしまって、ごめんなさい(笑)
私も、事情が分かるまではドキドキでした。
でも、まさか、首輪の中を通って足が引っかかるとは…!
そっちもビックリでした(笑)

足が不自由になったら、
トイレの介助やいろいろ世話が必要になるかも…
と、不安になりましたが、
何事もなくて本当に良かったです(*^^*)

でも、老犬になったら、
そういうことも必要になってくるかもしれませんね。
昔、飼っていたウサギの介護をしたことがあるんです。

臨場感ありましたか?(笑)
私って、簡潔に書けないだけかもしれません(笑)


[2013/10/20 01:07] | URL | スヌーピー #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://jijijun.blog.fc2.com/tb.php/136-9294b81b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。