スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
シャンプーの翌日の散歩
長文、注意!(笑)

最近、クンクンし放題のジジくん♫

フェンスに頭は突っ込むは、プランターに顔は突っ込むは、

好き放題やっておりますので、

当然、真っ黒になってしまいました!



そこで、先週の金曜日にシャンプーをしました。

シャンプー苦手なジジくんですから、

ジジも私もストレスフル!



ドッグウォーカー博士のグラさんのブログで、

『ワンコの気持ちになって、

自分がワンコになった時にされたいと思うことをしましょう』

『ワンコが嫌だな〜と思っているサイン(シグナル)が出たら、

無理強いはやめましょう』

とあったので、

そのことを念頭に置いて、やってみることにしました。



グラさんは、コマンドも全くされないのです。

そこで、励ましたり何かをやらせたりする言葉は極力使わず、

静かに、ゆっくり、そ〜〜っとお湯をかけて、

シャワーヘッドはジジの身体に触れるくらいの近さで、

お湯の勢いも弱〜くして、流してみました。

シャワーヘッドを怖がっている素振りが見えたら、

やめて、手桶でお湯を流しました。



ジジは、顔を流す時に鼻に水が入るのが苦しく、恐怖なので、

それを一番警戒しています。

顎の下の毛を持って上に引き上げると顔が上を向きます。

鼻を一番上にして、

鼻に水が入らないように頭の上から流します。

目に水が入ってもワンコは平気です。

でも、ちょっとでもジジが動いたり下を向いたりすると、

鼻に水が入ってしまいます。



いつも、ヒンヒン言って立ち上がり怖がるジジに

『ごめんよ〜。でも流さないといけないから我慢しておくれ〜』

と心で謝りながら、強行せざるを得ませんでした。

これが、一番、私もジジも嫌なところでした。



そこで、鼻まわりの部分は、洗面器にお湯を張り、

両手ですくって、そっと洗いました。

手桶や洗面器にお湯を入れる時も、

出来るだけジャーーッという音がしないように、

静かに入れました。



今までいつも、

『ジッとしてね!もうすぐだから我慢してね!』とか、

『いいこだね〜!綺麗になってきたよ〜♫』とか、

『マテだよ〜。マテ!』とか言いながら、

嫌がって逃げるジジを追いかけて流しておりました。

苦手なシャンプーを

出来るだけ早く終わらせてあげようと思っていたからです。



でも、この日、

ほとんど何も喋らず、言い聞かせたりもせず、

ゆっくりと慎重にそっと、

ジジの嫌がることは出来るだけ避けてやってみたら、

一度もヒンヒン言って逃げ回ることも立ち上がることもなく、

一番苦手な顔を流す時も、

ちゃんと鼻を上に向けて、じっとしていてくれたのです!



ワンコは飼い主の気持ちを敏感に感じ取っています。

私が焦れば、ジジも不安で神経質に。

私が静かにのんびりゆったり構えていたら、

ジジも不安が減ったのでしょうか?

この日は、

ジジを今までよりは怖がらせないで、

シャンプーができました。



さて、真っ白になったジジくん♫

シャンプー翌日の土曜日の散歩です!


P1100439.jpg


シャンプーしたてで、まだブラッシングが行き届いておらず、

レゲエ風です。


P1100443.jpg


いつものクンクン…。


P1100446.jpg


いつもの遊歩道♫


P1100447.jpg


この日、ワタシが頭をぶつけた木…。

ジジが、食べてはいけないものを拾い食いしないかと、

下ばかり見ている私は、しょっちゅう、頭を木にぶつけるのです。


P1100451.jpg


あら!シクラメン♫

季節はどんどん進んでいますね!


P1100455.jpg


フェンスに右半身をこすりつけるようにして進むジジ…。

シャンプーしたてなんだけど〜、と心でつぶやく。


P1100457.jpg


定番のアイビー!


P1100458.jpg


あ!向こうに、若いシェルティーちゃんが…!!!

ジジは!?と見ると、


P1100459.jpg


しっかり気づいてジッと見ておりましたが、

いつもほどには、威嚇モードになりませんでした♫


P1100461.jpg


あれ!?進めない!と立ち止まるジジ。

さすがにお母さんも、そこはくぐれないです。すまんのー。


P1100464.jpg


こっちに頭を突っ込んで、


P1100466.jpg


お次は、耕したばかりの黒土の横…!

お願い、そこだけは行かないで〜!


P1100468.jpg


無事に通り過ぎるが、


P1100470.jpg


やっぱり、右半身をこすりつけるジジ…!


P1100472.jpg


矢印に沿って左に曲がり、


P1100471.jpg


マーキング!


P1100473.jpg


矢印を無視して、


P1100474.jpg


侵入〜!


P1100475.jpg


おいおい!ダメですよん!

ここは侵入禁止です!


P1100476.jpg


法にのっとり、左折する。


P1100479.jpg


やっと着いたよ、いつもの公園♫

暖かい日差しに、外人さんも、


P1100480.jpg


赤トンボも、


P1100481.jpg


みんな、日向ぼっこ♫


P1100487.jpg


ふー!疲れた!と座る私の足元で、

まだまだ元気なジジくんです!


P1100488.jpg


あ〜あ〜、右半身をこすりつけたため、

せっかく真っ白になったのに、右側だけ薄いグレー。

でもでも、そんなこと、

ジジにはどうでもいいことだよね〜♫

そんなことより、お母さんは、

君が少しでも、

自由にのびのび楽しく散歩できる方が嬉しいよ♫


P1100502.jpg


ワタシの膝でくつろぐジジくん。

そうそう、ジジの顔を撮る技、発見。

私の場所はこのままで、

ジジを膝に載せたまま、

カメラを持った片手だけを伸ばして、

ジジの顔に向けて撮るんです。

でも、もしも、

顔を背けたりペロペロ舌を出していたら、

それは、嫌がっているサイン!

無理強いしたら、せっかくの楽しい散歩が台無しだね。


P1100499.jpg


何か気になる。何でしょう!?


P1100503.jpg


暖かいお天気のいい土曜日♫

公園には、小さいお子さんを連れた方が、次から次へと…。

自転車に乗ったり、走り回ったり…!

以前のジジなら、意識して、

身体をこわばらせて身構えたり、

ヒンヒンと声を出しておりましたが、


P1100506.jpg


この日は、気にせず、のんびりまったりしておりました♫


P1100507.jpg


お好きなようにお散歩しているジジくんは、

なんだか、この頃、少しだけ、

落ち着いてきたのかな♫



スポンサーサイト
[2013/11/18 14:54 ] | ワンコ | コメント(6) | トラックバック(0)
<<ワイルドだろ〜? | ホーム | アンティーカ ピッツェリア ダ ミケーレ>>
コメント
とってもうれしいです。
頑張りましたネ。
ほんわかして、心が温かくなりました。
ジジ君に対する愛情が良く伝わり、そして自信を持ち心の中は、満面の笑顔だったはず。
一歩進んで、半歩下がっても良いじゃありませんか!
少しずつ、少しずつ・・・。
ジジ君の犬生、まだ半分以上あります。
これからですもの。ガンバ(死語?)

18歳3カ月のボケボケ老犬介護をした私が言うんですから間違いなし!
ジジ君はまだひよっこのようなもの。
ボケ老犬になれば、一歩ずつ下がるしかないのです。
そして飼い主さえわからなくなる。
でも飼い主とワンコには、歴史があるのです。
どんな姿になろうと、愛してやまない。

上手くいかない事も多々あると思いますが、上手くいかなくて当たり前。
上手くいったらラッキー!

マウスの電池切れで送信出来なかったら、明日送ります。

なんだか私もルンルン気分です(死語?)
死語大会になってきました。
[2013/11/18 19:36] | URL | プーママ #- [ 編集 ]
プーママさん♫

一緒に喜んでくださって、
ありがとうございます〜〜!(*^^*)

老犬介護の経験者プーママさん。
ベテラン先輩のプーママさんにそう言っていただけて、
本当に嬉しいです!

そうですよね!
犬生、まだまだ、これからですよね(*^^*)
熟年ジジもヒヨッコですね♫

『三歩進んで二歩さがる〜♫』
これも、死語!?
『ワンツーパンチ』で、頑張ります!(笑)
死語大会ですね!
あ、こんなこと言ったら、
『チーター』に申し訳ないですね。
分かる人、手を上げて〜(笑)

うまくいったらラッキー!で、おおらかにいきますね(*^^*)
いつも励ましてくださって、
感謝感激雨あられです〜♫(死語?)

愛するジジとの歴史を
これからも積み上げていきますね(*^^*)
見守っていてくださいね〜!

[2013/11/18 21:24] | URL | スヌーピー #- [ 編集 ]
ジジ君ママさん

すごいです!!
ジジママさんの気持ちがジジ君に伝わっていますね~
なんだかとても嬉しいくほのぼのしてきました♪

本当にワンコって飼い主の気持ちを敏感に感じ取りますよね。
私も、かまってあげられずにパソコン画面を必死に見ていると、ぽんともこにじ~っと見られているときがあります。
少しはこっちを見て!といっていますよね。少し反省です。

シェルティーちゃんも歩いてますね。
ジジ君のお散歩風景楽しいですね♪
街の様子や、季節の移りかわりがあり、
見ていて一緒にお散歩した気分になっています♪

[2013/11/19 07:35] | URL | もこママ #28.GDw4Q [ 編集 ]
ジジ君ママさん凄いです♪
ジジ君の落ち着いた様子が手に取るように伝わってきます(o゚▽゚)o

いつもわんこの気持ちに寄り添い汲んであげることは意外と難しい事ですよね(v_v)
少し前に桃が何に反応してワンワンするのか?わからない時試しに
私も一緒になって「ワンワン」言ってみたら一段と桃が激しく吠えていました(笑)

よく吠えているわんこに向かって
「うるさい!静かにしなさい!!」と大きな声を出されている方がいますが…
あれはわんこからすると飼い主も大きな声で話しているから「よし!吠えていいぞ!」と解釈し一段と吠えるようになると聞きました!
私の実験?結果も同じでした(笑)

やはり飼い主が動じず心穏やかに接しているとわんこも落ち着いていますよね(^-^*)
これからも『ワンツーパンチ』で犬育お互いにがんばっていきましょうね♪♪

[2013/11/19 10:13] | URL | 桃ママ #- [ 編集 ]
もこママさん♫

ワンと飼い主は鏡みたいなものかもしれませんね〜(*^^*)
こちらの気持ちが反映されるようですね。
でも、きっと、ワンコの方が繊細です♫

ジジも、私がTVに夢中になっていたりすると、
じーーーっと私の顔を見ていることがあります。
普段は、やはり我慢をさせていることが多いのだな〜と反省です。

最近は、お散歩記事が長文で、長々とすみません。
読んでいただけるだけで、嬉しいです(*^^*)
ありがとうございます!
[2013/11/19 15:58] | URL | スヌーピー #- [ 編集 ]
桃ママさん♫

ありがとうございます!
ちょっとは、落ち着いてきたんでしょうか(*^^*)

桃ママさん!
桃ちゃんと一緒に『ワンワン』言ってみたんですね〜( ^ω^ )
その光景を想像したら、笑えてきましたよ!

でも、私も、ジジが甘噛みがひどい時、
母犬になって行動すべしと本でアドバイスされていたので、
ガウ〜ッ!と、大きな口を開けて、ジジの顔の前に振り向いてみましたよ!
ジジ、ビックリしていました(笑)

母犬は、子犬があまりしつこく遊んで噛んでくると、
そうやって、いけない!と教えるそうです。

ワンコのきもちを汲み取るのは、難しいですね〜。
よく観察してあげましょうね(*^^*)
ワンコを擬人化するのは、よくないそうです。

ワンコは繊細なので、大声はもってのほか、
そっとささやく程度の声がいいそうです。
動きも、そろそろスローモーションくらいがいいそうです。
わ!気をつけなきゃ〜〜!!!(^◇^;)
私には、かなり努力がいることです(笑)
でも、おしとやかなマダムになれていいかもしれません(笑)
(それは、無理やろ!)

桃ママさんも、ワンツーパンチ世代ですか???(笑)

[2013/11/19 16:16] | URL | スヌーピー #- [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://jijijun.blog.fc2.com/tb.php/165-93fafc8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。