スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
そろそろ限界?
病気療養中のジジくん。

20130420jiji3.jpg

一週間お散歩禁止令が出て、5日目。
そろそろ我慢の限界!?

ワタシが近づくと、立ち上がり、遊ぼうとするジジ。

オシッコをしたついでに、独りでジャンプしながら、遊ぶジジ。

ダメダメと言うワタシにかじりつき、
ワタシの手を捉え、抱えて寝そべり、舐めるジジ。

尻尾をフリフリ、おねだりブーブーフーフンクンクン…。
ワフッワフッ、プフップフッッ、ピーピー、ヒーヒン、フゥーン…。
お喋り、かしましいです。

20130420jiji2.jpg

今のところ、楽しみは、ご飯のみ。

せめて美味しい匂いを追加しようと、
固形フードをお湯でふやかしてあげています。

お湯を入れて、10分待ちます。
タイマーをセットすると、5分のピピッでは、動かないジジ。
10分のピピピピピピ…に、さっと反応して、立ち上がるジジ。

美味しいものが出てくるタイミングは、ちゃんと、分かっています!

最初の頃は、お湯を入れるや立ちのぼる美味しい匂いに反応し、
期待に興奮し、立ち上がっていたジジですが、
すぐにはご飯がもらえないと分かり、
タイマーの音との因果関係に気づきました。

ワンコの習性かもしれませんが、
自分の得になることには、極めて忍耐強く、
かつ、鋭く素早い反応を見せます。

ご飯を食べる時、
フガフガ言いながら、一心に食べるジジ。
たまに、あまりに必死に食べるためか、
呼吸困難になりそうな危ない息づかいで、ドキッとしますが、
その一途な姿は、いじらしいというか、胸がキュンとなります。

ジジは、とてもビビリやさんです。

固形のフードを与えると、
食べる時にフードがカラカラとお皿に当たる音に、ビビります。

ステンレスのお皿でフードをあげていた時は、
その音と、ピカピカ光るお皿の表面とに、ビビっていた様子。

今は、陶器のお皿です。

フードをふやかしてあげると、カラカラという音がしないので、
ビビりません。
いつもより落ち着いて、
しかし、その分、さらに一心に、ご飯を食べています!

本当に、胸キュンの姿です♫

お散歩解禁までは、
ジジのこの姿だけが、ワタシを慰めてくれます。

今のところ、
ワタシが君にしてあげられることは、これしかないものね。

20130420jiji1.jpg


君が喜ぶ姿を見ること。
君の生き生きした瞳の輝きを見ること。
君の躍動する身体の動きを感じること。
君の平和で満ち足りた寝姿を見ること。

それが、ワタシの幸せなんだよ。

たとえ、悪魔ちゃんになっても、、、
情けなくて、悲しくて、将来不安で、ガックリきても、、、
君のことは、本当に、大切なんだよ。



スポンサーサイト
[2013/04/20 23:55 ] | ワンコ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<ワタシの誕生日 | ホーム | 退屈だよね>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://jijijun.blog.fc2.com/tb.php/41-b4caf6e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。