スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:-- ] | スポンサー広告
Along The Canal ( part 3 )
散歩中、地面に鼻をこすりつけんばかりにして、匂いをかぐジジ。
と、その背中から立ち上る、ただならぬ切羽詰まった気!

『しばし待たれよ。 拙者、厠へ行きたいのでござる。』
いきなり、その場でくるくる回り始めるジジ。
『おぬし、侍なら、もちと人目を忍んで上品に用を足されよ。』
と、言いたいところですが、時も場所もわきまえないジジ。

とはいえ、なんとも不安そうで心細そうな顔つき…。
大丈夫だよ、ワタシが見ててあげるから!と、思わず励ましたくなります。
用が終われば、何事もなかったかのように、颯爽と歩きだすジジ♪
散歩の時の決まりごとのひとつです。

あ、もちろん、拾ってお散歩バッグに収納します!

ねえ、ねえ、Along The Canal (part 3) のはずじゃないですか?

P1070333 - コピー

ボクの恥ずかしい話は、やめてよ!

はいはい、それでは、Along The Canal の始まりです♪

運河沿いの遊歩道の壁には、こんな絵がタイルで施されて飾ってあります。

P1070340 - コピー

P1070341.jpg

P1070342.jpg

P1070343.jpg

P1070344.jpg

近くの小学校の生徒たちの絵を下絵にして、
タイルモザイクで描かれたと思われる壁画です。

それにしても、子供たちの想像力って、素晴らしいですね!
大人には失われた豊かな発想力!
色とりどりの、のびやかな線♪
夢と希望があふれているようです!

見ていると、なんだか、劇場の背景画のように思えてきました。

P1070346.jpg

今日の演目は、『 アルプスの少年ハイジジ 』 です。

壁画なら、まだまだあります。

運河のそばの工事現場の長い塀に描かれた絵。
端から順に見ていくと、ストーリー性があって、なかなか楽しいのです。

P1070355 - コピー

緑の島を後にして、、、

P1070356.jpg

空にはカモメが、、、

P1070357.jpg

帆船は行く、、、

P1070358.jpg

希望を胸に、新たな大地を目指して、、、

P1070359.jpg

そして、陸地に近づき、ヨットが見えた。

こんな塀なら、工事の音も気になりません。

P1070447.jpg

運河は出てこないの?

はい、どうぞ!

P1070442.jpg

屋形船です~♪

P1070441.jpg

お~、いいね~♪

P1070439.jpg

最後に、今日の桜♪

スポンサーサイト
[2013/03/05 15:32 ] | ワンコ | コメント(0) | トラックバック(0)
<<昔を思い出して… | ホーム | 差し引きしたら?>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://jijijun.blog.fc2.com/tb.php/9-488fdd82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。